ヴァイオレット・エヴァーガーデンアニメ感想(もちろんネタバレがある

5話

ロマンチックでいいね〜 すき

8,9話

ヴァイオレットつよ

10話

演出がいい

11~13話

ヴァイオレットつよい

 

とおしのおはなしとしてみたときけっこう薄味じゃね?って思った

1話完結多いし、だいたい顔で殴ってるだけだし まあきっと回収してないものが多いんでしょう しらんけど

演出ゴリ押しアニメ でも演出がいいとどきどきしちゃうね

2020年使ったチャンピオン共

今年は豊作

 

トリスターナ

主にMIDで運用 すぐフルADになるのでクソ

伸るか反るかの真髄 ちなみにプレシーズンのおかげでなぜか強いらしい

 

フィドルスティックス

TOPとMIDでタンク運用 詐欺サステインでいくつもの敵に自殺フラッシュインをさせた

 

ヌヌ&ウィルンプ

MIDでオフタンク運用 メジャイがコアアイテム

ちなみにこいつも伸るか反るかの真髄

 

ユーミ

バス乗りの真髄を体感せよ

こいつは乗り(物理)の真髄

 

アムム

実はJGになったときに使ってた バフでやつは弾けた プレシーズンで壊れたからおしおきされてしまった

やがて君になる漫画読んだ(もちろんネタバレがある)

5巻

水族館

小糸の心情が全然描かれないのがこわい

七海はこのまま終わらなければいいのにとか思ってるのに小糸は顔が写るだけ

七海が小糸のことを見るシーンはたくさんあるけど、小糸が七海を見るシーンは全然ない

そういえば劇練習するシーンってアニオリだったね

 

この時点で確実に小糸は恋に気づいてるはずなのにそのような描写がない なんでだろう?

 

叶回

叶かっこいいね

 

佐伯勝負師回

佐伯がリスクをとらなかったことを悔やんでそれを認めて、そして小糸に改めて宣戦布告するの、まじでかっこいい ぼくもこう失敗を認められる人間になりたいよね~

 

堂島&日向回

これなに?

 

小糸生意気回

先輩のばーかの答え合わせ

流されやすいくせに七海のために生意気言える小糸かっこいい

 

ここでこの作品は事実上終わったと思ってる

 

 

6巻

文化祭回

小糸&叶と七海&佐伯がいっしょに回るところすき

 

劇回

誕生日を足す・・・・・・・・・?

この劇考えた叶エスパーすぎる

私はもう一度好きになっていくのね のところの佐伯のものすごい満足感のある顔すき

わたしがいなくてもきっと大丈夫だね のところの小糸やさしいね

 

カラオケ回

人を変化させてうまくいったなってあとにも大好きだよって言ったら告ってもいいって勘違い(?)もするだろ ふつう

 

姉と買い物回

人の関係なんて変えようとしなくても勝手に変わるよ これすき~~~

お姉ちゃんやさしいね

 

小糸告白回

すき

しかし七海は本当に小糸が変わらないとこの時点でも感じていたんだろうか? あの劇があって変化させられたあとの状態なんだし、(先の話だけど)佐伯の恋心には先んじて対応できるし

思い込んで甘えてたってことだからやはり気づいてはいたんだろうか

この好きにも嫌いにもならない関係について話す時間を作る前に小糸が先に行動してしまったということなら、やはりカラオケ回で七海が小糸を勘違いさせたのが悪い(?)

まあでもごめんなさいって言いながら告るのは成功には繋がりにくいよな パッションが足りない 和解が先だったわけだから小糸のプレミなのかも

 

侑は変わっちゃったんだ じゃねえよバカタレ このセリフはちょっとむかつく 気づいてたんじゃないのかよ

 

 

7巻

35話

小糸がまじでただの失恋状態の女の子なのうけちゃう

七海は何言ってるのこの人? 居場所が広がったからって調子に乗るなよ

こいつはこの時点で勘違いをしている 小糸への依存を抜け出した→小糸は私の特別じゃないは飛躍している

 

佐伯&カフェの人回

かっこいいね

 

カフェの人&先生回

先生これcueikusutaかもしれん 私がどうするかは私が自分で決めるから とか 試してもいい とか言うし

 

佐伯告白回

海佐伯がいてよかったね ほんとに

でもさあ まじでなんで佐伯のには気づくのに小糸のには気づかなかったんだ? 年季の問題?

あとこれって佐伯の七海への手助けがなかったら七海と佐伯が結ばれていたんだろうか? そうではないと思う

本当に小糸のことをフるつもりがあるなら手助けがあってもなくても佐伯の告白を受け取る

佐伯か小糸かを選ぶを迷っているとするなら、カモの番を見て自身と恋とを重ねなんてしない 最初から小糸を選んでるも同然

やっぱこいつ最初から小糸を選ぶつもりしかないだろ やはり手助けはなくても七海は小糸と相談し直して結ばれる

だからこの作品は5巻で終わってる とおもった

 

槇くん回

小糸がまじでただの失恋状態の女の子なのうけちゃう(2回目)

 

 

8巻

七海告白回

小糸って女待ってるだけで七海手に入るのお得ってレベルじゃねえな

侑も私を好きでいてほしい 七海の成長がすごい 

でもわたしの好きは自分で選んで手をのばすものだったよ 嘘つくな やっぱ小糸インポスターだよ

 

その後

関係を確認するためにセックスするのはロマンチックでいいなって思う 3話使ってるけどそれしか書くことがない

 

3年後

小糸と七海と佐伯がこのときも仲いいの微笑ましくていいよね 全部佐伯のおかげだけどね 七海と小糸(?)は佐伯に足向けて寝るなよ

 

 

 

ぼくはこの作品はふつうのハッピーエンドだと消費したいなって思った

変わろうとした事実こそ大事であり、変わった関係はどうせさらに変わるかもしれないからって思う 人間が変わるなら関係だって変わりうるゆえ

まあいろいろ苦難を乗り越えた小糸と七海はずっとうまくやっていくんじゃないかなって思う

ここまでの情報で2人がどうなっていくかを案じたり妄想するのは二次創作の範囲で、この作品の枠外のように思う(あたりまえのことか)

やがて君になるアニメを見た(もちろんネタバレがある)

むずかしい いつ誰が何を言ったってことをたくさん覚えないといけなくて大変

ダレるところがない立派な作品だと思う

 

先に言うとぼくは誰にも共感はできなかった

だってふつう好かれてて嫌じゃないっていうならすこしは好きにはなるだろ あと好きにならないでもわかんない 嫌いにならないではまあわかるけど

 

キャラ感想

小糸

特別がわからないと思いこんでいる精神異常者

途中から好きって自覚してるよね どこからかはわかんない 体育倉庫のときよりは前な気がするんだけど

単に好きなだけじゃなく、依存するさせる関係から七海を自立させようとしてるいいやつ

 

七海

虹ヶ咲ラブライブ8話 性欲がすごい

特別じゃない自分を認められるといいね 劇終わったらどうするんだろうまじで 小糸がいなかったら自殺してそう

小糸を消耗品に見てる異常性癖(大嘘)

 

佐伯

面食い 圧がすごい 七海の邪魔は絶対させないマシーン

小糸-七海の依存関係とは関係なく単純に百合をしようとする生粋のレズ

ふつうにいいやつだと思う 自分の立場をわきまえてるのもあるし、人のためを考えて行動してると思う

 

話感想

選挙まで(~3話)

美人に抱きつかれてまったく心臓ドキドキしないの強心臓ってレベルじゃねえな

生徒会室でキスするシーンえろい

 

川まで(~6話)

七海が死んでも言われたくないって言ったあとに、小糸が本当は寂しがり屋なくせにって畳みかけるの勇ましすぎる

飛び石をぴょんぴょん跳んで距離が離れてから縮むのいいシーンだと思う

ここまでは依存関係なんだよな たぶん

 

体育祭まで(~9話)

そのうれしかったってどういう意味?って怖くして聞くのまじで共感できねえよ〜〜〜

このあたりでもう小糸が七海のこと好きになってんのかな

ディープするとは思わなくてびびった

 

あとみんな足が速い

 

劇まで(〜13話)

踏み切りでカラフルな線が流れてくシーンが印象的

あそこでついに小糸からキスするのかなって思ったけど、よく考えたら小糸は単に七海の仮面を剥がしにいってるだけ(というてい)だからまだあり得なかった

小糸の押しが強すぎる 好きにもならないって大嘘をつくのをやめろ

 

家に呼んで実質セックスしながら重い話するの重い おもいよ…

まじで好きにならないでねが共感できない 自分のこと嫌いってのはすこしわかるが 書いてたら変わろうとしない人間についてムカついてきたな 変化を恐れるな

小糸さん好きなものを嫌いって人がどうのってシーン約束レギュレーション違反ですよね

 

ところで13話まじでデートしてドキドキしただけで話何も進んでないのうけちゃう

最後のシーン小糸お前vent使っただろ お前impostorだな

 

 

 

もっとまじめに書こうかなって思ったけど漫画読んでからでもいいかなってことでやめる(話が覚られなかった)

魔女の旅々7話まで感想(もちろんネタバレがある)

お話が童話っぽいのが好きポイントです

あと作画がいい たぶん

 

話ごとの感想

1話:やべー師匠がイレイナのことぼこぼこにするかわいそうな話

2話:面食い(とぼくが勝手に思っている)ガチレズサヤがイレイナを襲う話 絶対サヤぶつかる相手顔で選んだだろ

3話:ゴミ

4話:めずらしくイレイナより強い存在がでてくるお話

5話:意外にも教えるのが丁寧なイレイナ 君教職向いてるかもよ 生徒から追われて逃げるシーンがすき

6話:サヤがまじでイカれている ガチレズパワーすぎる 話がまじ童話ぽくていい あと珍しく戦闘シーンがある

7話:童話×2  パート2のイレイナの顔がコロコロ変わるのがいいと思う ふみふみとか

 

キャラ感想

イレイナ:いい性格のナルシストなのがすき

フラン:いい歳して大人気ないカス いやいい人だけど

サヤ:やばい人 個人的に黒沢ともよとサヤあんまり合ってないように思う ユーフォのせいかも

 

 

魔王城でおやすみ6話までの感想

トムとジェリー 毎回3パートあるし

実は姫より魔物のほうがかわいい説がある

今季の覇権なので見ましょう

 

好きな話ランキング

1位:小さくなる回

2位:氷の魔物が会議するところでそぉーだって言う回

3位:風呂回

4位:パンツ回 つぶすぞ2秒で

 

キャラ感想

スヤリス姫:cueikusuta(CV:水瀬いのり)

魔王:たいへんそう

狼男:スヤリス姫とカップリングできるねこいつ

神父:いいやつ

とげとげしたやつとかミノタウロス的なやつら:いいやつ

勇者:いる?

くま人形:かわいい

ざらし:かわいい

ハーピィ:相手がわるい